まつ毛ケアで眼力を

  • 2017年10月12日
眼力がある女性

普段、メイクをする時に「目力」を意識したことがありますか?対面した相手の印象に残る、華やかな雰囲気に仕上げたいのであれば、「目は口ほどにものを言う」、まず「目力」を意識するのがお勧めです。

もし、憧れの女性芸能人やモデルがいるなら、その人のメイクをじっくり観察してみてください。その人の顔立ちだけでなく、性格も引き立てるような「その人の魅力を活かすメイク」をしていることがわかるはずです。そのような美しい女性たちは、どのような表情でも目が生き生きとしているのが伝わってくるでしょう。そう見えるのは、もちろん彼女たちが充実した時間を過ごし、仕事を楽しんでいるからでもあります。そして、何よりアイメイクや目元のケアに気を遣っているからなのです。

アイメイクでもっとも大切なことは、自分の目の「形」に合ったメイクをすることです。例えばやさしい印象の垂れ目なのに、まつ毛がバシバシの盛り盛りではバランスが悪く、対面した相手に違和感を抱かせかねません。こう見られたい!という押し付けではなく、あくまでも「自分の目元」を印象的なものにするメイクを心がけることが大切なのです。単純に憧れの美人な女性のメイクを真似るのではなく、「どうしてこの人はこのようなアイメイクをしているのか?」を考えること、「自分にはどのようなアイメイクが似合うのか?」を考えることがポイントです。

目元で特に大切なのは、まつ毛です。顔全体の印象をシャープに仕上げるのも、かわいらしく仕上げるのも、まつ毛次第と言ってもいいでしょう。まつ毛はアイメイクの中でも重要な存在です。自分に合ったまつ毛のメイクやケアをわかっていなければ、どれだけ高級なアイシャドウやアイライナーを選んでも水の泡です。まつ毛は対面した人の印象が強く左右される部分であり、メイクの要でもあると心しておきましょう。美人顔に仕上げられるかどうかは、まつ毛の仕上がりにかかっています。根本からたっぷりマスカラをつけられたり、パーマやビューラーでクセをつけられたりするまつ毛の負担は大きいものです。普段から美容液などでしっかりケアしてあげましょう。


all post

site introduction

Copyright © 2017 憧れの美人顔 All Rights Reserved.